今日もまったりと。

釣りを始めとしてアウトドア中心の日記にできればいいな(*´-`)

ロッドホルダーを、自作する。

今日はヒマヒマな日だったのでロッドホルダーを自作してみた。


以前から考えではいたものの、まとまった時間が取れずに、先延ばししていた事の一つ。


専用の物も売ってあるけど・・高過ぎ(@_@)


とゆー訳でDIY!


ロッドホルダーを付けるのは最近よく見るようになった『ドカット』。


自作するにあたり色んな人のブログを見てみると本体設計上の問題でなかなか苦戦されている様子。


ハンドル可動範囲と上蓋のロック部分、そして予算!どれも頭を悩ませる。


思案した結果、上蓋は両方から開きたいので側面に取り付ける事にした。


ロッドホルダー4本分。

ホームセンターで資材確保。


タッピングビス

PPサドル大✖️4

PPサドル小✖️4

継手キャップ✖️4

杉垂木1m✖️1

ラッカー各種

合計約3000円ほど。

ラッカー無しなら2000円切ってたな・・・まぁ良しとしとこう。


垂木を側面の長さに切りベースの色の黒で塗装。サドルと継手キャップを中性洗剤で脱脂して下塗りで白色を塗布。乾いたら上塗りで蛍光ピンク(夜間の視認性と目立ってナンボ)を乗せる。


垂木に固定してドカットにせいっ!

出来上がり〜。


ハンドルにも干渉せずにうまい具合に出来たのではなかろうか。自作感が多少強いのは愛嬌。


これで次回からの釣行が少し楽になるかな?楽しみだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。