今日もまったりと。

釣りを始めとしてアウトドア中心の日記にできればいいな(*´-`)

毒魚。

旅から帰ってきていろいろと解放されたけど、さらなるリフレッシュを求めて・・・釣り(╹◡╹)

今回はエギングとシォアジギングでやってみよう。とはいえメインはエギングなのでショアジギは朝マヅメだけの予定。場所は北部九州平戸周辺。

夜明け直前に平戸のとある堤防に到着。まずはショアジギから。先行者は3人でみんなヒラス狙い。ルアーの人と泳がせみたいだ。挨拶して間に入らせてもらい釣り開始!大海原に朝日が昇る。うーん、気持ちが良い!やっぱ釣りはたまらん!で、ここで釣れたのは

ミノカサゴ。はい、毒魚。食べたら美味しいらしいけど、危険を冒して処理してまで食べたくないのでそのまま海にお帰り頂いた。そのうち朝のゴールデンタイムも終わりショアジギ終了。潮止まりのタイミングも重なったので移動してエギングにチェンジ。次のポイント生月島のとある堤防。

超有名で人気のポイントだが、人はほとんど居らず貸し切り状態。スミ跡を探しながら長い堤防を歩くが新しいスミ跡はほとんど無い・・・イヤな予感・・・自分にしてはかなり頑張るも撃沈(T_T)その後何ヶ所まわっただろうか、反応ゼロ。気付けば夕方、風が強く釣り辛いのもあり、体力的にも精神的にも限界だった。夕マヅメの時間に入ったのでラストのポイントでショアジギをやってみた。あと5分で暗くなるという時にゴ、ゴン❗️アタリだったが乗らず。ラインを触るとザラザラとやられていたので恐らくサゴシだったんだろう。これにて終了。良く頑張った!クーラーも汚れずに済んだし・・・釣りってだいたいこんなもんだよね(╹◡╹)

次こそは!リベンジだぁ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。